木目に合う色-代表的な3色の実例

ウッディーマット>木目に合う色-代表的な3色の実例

木目に合う色を見つけよう

温もりを感じることができる木目。木目と一言で言っても濃いものから薄いもの、更に赤みがかったものや黒に近い色など種類は様々ですよね。住宅の床や建具に使われる木目は、主にライトカラー(薄い茶色)、ミドルカラー(中間色)、ダークカラー(濃い茶色)の3色に分かれますが、それぞれの色が持つ特性によって、お部屋の印象がガラリと変わり、また、カーテンやソファなどコーディネートするインテリアの色も変わってきます。


ライトカラー・ミドルカラー・ダークカラーの木目
このページでは、ライトカラー(薄い茶色)、ミドルカラー(中間色)、ダークカラー(濃い茶色)の3種類の木目に合わせやすい色とインテリアの実例を掲載しています。

ライトカラー(薄い茶色)の木目に合う色

ライトカラーの床と白・ベージュのコーディネート

ライトカラー(薄い茶色)の木目は、白やベージュと相性が良く、これらの色でコーディネートするのが無難。まとまりのあるインテリアを実現することができます。また、ライトカラー(薄い茶色)の木目と白系と合わせると明るく清潔な印象のお部屋に仕上がります。

ライトカラーの床と薄いグリーンのコーディネート

もっとナチュラルな印象にしたい場合は、薄いグリーンやイエローなど明るめの色と合わせるとよいです。

ライトカラーの床と濃い茶色のソファのコーディネート ライトカラーの床と濃い茶色のクッションのコーディネート

モダンな印象にしたい時は薄い色の空間に濃い色のインテリアを置くこと。お互いの色が際立ってすっきりした印象になります。

ミドルカラー(中間色)の木目に合う色

ミドルカラーの床と同系色のコーディネート

3つの中で一番無難に思われがちなミドルカラー(中間色)の木目ですが、実は、他の色と合わせるのが大変難しい色です。失敗が少ないのは同系色の色で統一してしまうことです。写真のように、オレンジやブラウンとコーディネートすると、お部屋全体に一体感が生まれ、落ち着いた雰囲気に。

ミドルカラーの床に3色取り入れたコーディネート

また、色んな色を取り入れたい場合は、明度が同じカラーを選びます。この時、何種類もの色を使うと、インテリアがちぐはぐになってしまうため、最低3色まで。写真は、ミドルカラーの床に、紫、ブルー、ベージュをコーディネートした例です。紫という難しい色でも、床と明度を合わせることで違和感のない空間に仕上げることができます。

ミドルカラーの床と白に近い色のコーディネート

お部屋に変化をつけたい場合は、白に近い色調を選ぶとカジュアルになります。写真のようにラグやソファを白やベージュでまとめ、小物に色があるものを入れるようにすると、コーディネートがしやすくなります。

ダークカラー(濃い茶色)の木目に合う色

ダークカラーの床と黒に近い青のコーディネート

ダークカラー(濃い茶色)は大人っぽいムードを作るのが得意な色。インテリアに黒に近い色(ダーク色)を合わせると重厚感のある空間を演出できます。

ダークカラーの床と黒に近い赤のコーディネート ダークカラーの床と黒に近い緑のコーディネート

ここで言う黒に近い色(ダーク色)とは黒ではなくて、赤、青、緑に黒を混ぜてできる色のことです。ダークなお部屋は、狭く感じやすくなる為、窓が小さいお部屋などは注意しが必要です。

失敗しにくいインテリアコーディネートのポイント

ソファとラグの色を合わせるとまとまりやすいです。
ドットやストライプなどの柄物を取り入れる場合は、低い位置(ラグなど)に取り入れて思いっきり大胆にするとセンスのあるお部屋に見えます。

ウッディーマット柄一覧

営業日カレンダー

2014年9月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2014年10月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

お問い合わせ

お客様サポートデスク
お問い合わせはこちら
【対応時間】
平日10時~17時
※土曜・日曜・祝祭日はお休みをいただいています。ご了承ください。